ふみ待ち diary

躁うつで多趣味なヲタク主婦、あかめぐさんがお送りしております。

障害支援区分認定通知書がきた

おはよう、みなさん。

 

今までの経緯を

www.akamegu.com

www.akamegu.com

 

暗雲がとか言ってましたがそれは稀有に終わりました。

多分ね。

 

前の記事で認定調査員さんが言っていた通り1か月ほどで夫の方の通知書が届き、それからちょっとあいて昨日私の通知書が届きました。

区分は4です。

 

ふーん…。

 

区分って1から6まであるんですよね…。

んでさ、届くまで考えもしなかったんだけど1と6ってどっちが高いの?低いの?はて?ほわっつ、厚労省?!

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/1_25.pdf

とってもわかりやすいpdfありがとう。

出だしですべて解決したね。

逆にあんだけ調べたのになんでこれ見なかったんだろ、私。

 

ということで私の区分は真ん中よりちょっと高め、支援が必要な度合いが高い方の区分となりました。

夫は2だったのでこの差はなんだろうと色々考えるところもあるけれど。

 

普段、夫婦間でどっちの病気が重いだのどっちの方が支援がより必要かとか話すことはないのですが公的にこういう風にはっきりと度合いが出ると中々興味深いですよね。

出来ないことが多い夫<出来ないことが多い夫を支えているうちに病んでしまい色々出来なくなってしまった私、ということなんでしょうか。

それとも元々私の方が病気の程度が重いのかな。

示された数字に色々考えを巡らせる夜です(例のごとく夜書き溜めてるはよ寝ろ)

 

これ流しながら書くと気分が落ち着いて捗る。

最後から二番目の恋 Blu-ray BOX

最後から二番目の恋 Blu-ray BOX

 

音楽のせいかな。

フジテレビ系ドラマ 最後から二番目の恋 オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ 最後から二番目の恋 オリジナルサウンドトラック

 

 

 

区分が出たので次は支援センターの方と正式な契約、これからの計画をたてます。

ここから実際にサービスを受けるまでどのくらいだろうか?

夫の話では8月ではないか、ということだけど。

早くサービスを受けられるといいなぁ。

二人の生活に他者が介入することを想像するとそれも楽しみです。

このことでいい風が吹いてくれるといいな。

 

書いていて思ったのですが、私は思ったよりこの一連の流れに感動しているようです。

自分で方法を模索して自分で動いてみて色んなことが進んでいってやっと区分認定の通知が来て私は支援の重要度が高いと公的におっ達しを受けたことが。

 

できない、くるしい、これは甘えなのか?と思い悩んでいたことを、大丈夫やで、支援必要なんやで、と認めていただけるのは嬉しい。ただ嬉しいですね。

頭痛が片頭痛とわからず悩んでた時も、今の心療内科に病院を変えた時も、カウンセリングを受けることができた時も、障害年金という選択をした時も、世界のすべてが優しく思えてありがてぇありがてぇとひたすらに思ったもんです。

 

この優しい世界になにか私もご奉仕できることはないのかなと、最近専らの考え事です。

 

 

追伸コーナー

*ブクマのコメントにどう返信したらいいのかわからないのでここに残します。

アイコンの話>そうなんですよ、アイコン変えたんですよ。めちゃくちゃ素敵に仕上げていただきました! その割には更新率落ちたっていう← 

www.akamegu.com

 

Have a nice day。.:*:・’☆