読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akamegu diary

「趣味」が趣味のせわしい躁うつさんの記録。

続・北海道へっぽこ道中記

霧の摩周湖を脱出して鶴居へ向かう私たち。

北海道はロングロングドライブにつぐまっすぐまっすぐまっす過ぎてドライバー一人ではとってもお辛いです。

鶴居郵便局近くでランピータイム。

トイレに駆け込みスタミナ切れの夫と運転交代。

 

f:id:lux2923:20170401020749j:plain

帰りがけになってやっとこ天気よくなるなんて神様!いじわる!(Joey風)

 

f:id:lux2923:20170401020732j:plain

大好きなオレンジ看板。

 

f:id:lux2923:20170401020540j:plain

風景印

*丹頂と酪農風景

局名印 宝無

 

弟子屈、鶴居、両局とも滅多に来ることないからと友達の分まで5つ分くらい風景印頼んでしまいました。

とっても申し訳。

親切に対応していただいた局員さんに感謝。

 

そして疲れ切った夫を乗せてホテルに帰ろうとぶんぶぶーんしてると

 

あれ?

 

何か見えるぞ

 

f:id:lux2923:20170401024043j:plain

(道産子故に感動が薄めの私視点)「あ、鶴だ…(ぼそ」

(丹頂鶴なんて動物園でしか見たことない夫視点)「…鶴?(寝ぼけ眼)、鶴だ!」

予想外に大興奮な夫に驚く私。

「写真撮る?停まる?どこ停まる?!」

思いもよらない出会いと滅多に興奮することのない夫に驚き右往左往して路肩に停車。

f:id:lux2923:20170401024827j:plain

しばし丹頂鶴さんを遠目から撮影させていただきました。

あんなにたくさん見られたなんてびっくりだ。

そして鶴で夫がスタミナ回復したことにもびっくりだ。

 

改めて大自然北海道を実感してホテルへ帰りましたとさ。

 

次はもっと局もめぐりたいなぁ。