ふみ待ち diary

躁うつで多趣味なヲタク主婦、あかめぐさんがお送りしております。

鬱のスイッチ、回避のスイッチ

躁状態が続いていたのだから当たり前と言えば当たり前なのですが、鬱期がやって来てしまいました。

 

f:id:lux2923:20170709223833j:plain

 

今日は鬱期に突入してしまった前兆(スイッチ)とそれを回避するための行動(スイッチ)についてのお話です。

(回避の部分全然書けてないけど( ˙-˙ ))

 

6月は楽しいことが多かったとここでもチラッと触れたような気がするのですが、躁状態の波の振幅が大変大きかった気がします。

楽しいことは良いことなのですが、私の場合その波が大きければ大きいほど次の鬱の振幅が大きくなってしまうことになります。

それを分かっていながら人付き合いを上手くコントロールする事が出来ない私は躁状態をセーブすることが出来ませんでした。

予兆1ですね。

 

楽しくも忙しい日々を過ごす中で少しづつ睡眠のリズムが崩れて来ました。

夜ろくに眠れずに朝出かけていく、行き帰りの電車の中で睡眠をとる、夕方から日付が変わる頃まで我慢出来ずに寝てしまう、などなど…。

これぞ悪循環の限りを尽くしてますね。

起きてしまったあとまた眠れたら良いのですが薬を飲んでも眠れずに何か作業をしてしまっています。

本来寝るべき時間に寝ずに起きてしまった時の気分は最悪です。

この世の終わりくらい全てが真っ暗な気分になります。

私はダメな人間だ、あれをしなきゃいけなかったのにしていない、時間が全然足りない…

あげればキリがないですが自己罵倒タイムが始まります。

予兆2というかほぼ鬱のスイッチを押している状態ですね。

自らで躁と鬱のスイッチをパチパチしています。

 

その状態から躁のスイッチを押すことを止めてしまった原因はある出来事が原因でした。

 

趣味や自分の交友関係に使うお金くらい自分で何とかしたいなと何か始めてみようかと前から思っていました。+以前話した通り夫のサロン(正確にはグループですが)に参加し私もその内サポートとして悩める誰かのお話を聞く側になれたらいいな、と思っていたこともあり、某アプリでお話聞きますサービスを開始してみたのです(文字でのやり取り)

ところがどっこい、お話のやり取りが上手くいかず、サービス途中に相手側にやんわりとクローズしてくださいと言われる始末。

私にはそういう役割は向いてないんだ…と実感した瞬間から私は必要とされていない感がどっと押し寄せてきます。

正直グループも抜けたい気持ちでいっぱいです。

人の役にも立てず人の輪に加わることも苦手、私がグループの中で困ってますと打ち明けたとて人のアドバイスもうまく聞くことが出来ない。

まるで子どもに戻ったようです。

 

病院でのカウンセリングを卒業した時にこれからは自分でなんとか軌道修正しなければと思っていたのに。

なかなかうまく行きませんね。

これが永遠に続くような気がしていますがそんなことは無くいずれ躁なり軽躁なりがやってきていつもの日常に戻ることは分かっています。

 

鬱の波を小さくするには躁の波を小さくする事。

それが最大の回避スイッチと思うのですが日常をコントロールする事はなかなか難しい事ですよね。

 

今はなんとか破壊衝動を抑えようと頑張っています。

 

早くヘルパーさん来て欲しい…

美味しいものが食べたいです。

 

 


悲しみの果て ≡ エレファントカシマシ

 

 

 

 

今日は七夕

今年の七夕、名古屋エリアは天気よさそうですね。

 

去年はこんなことしてました。

www.akamegu.com

 

お時間のある郵趣の方は出かけてみては。

西暦だったら今年はラッキーセブンだったね。

 

 

最近特印情報に疎くて色々チャンスを逃しております。

dammit!!!

 

机にポストイット散乱してく…

ポスト・イット 強粘着ふせん 75x25mm 90枚x5個 蛍光 500-5SSAN

ポスト・イット 強粘着ふせん 75x25mm 90枚x5個 蛍光 500-5SSAN

 

 

最近のおたより(素敵な切手編)

最近いただいていたお便りの切手たち。

日本の切手にも海外の切手にもそれぞれ別の新鮮味を感じる。

f:id:lux2923:20170706023356j:plain

f:id:lux2923:20170706024409j:plain

切手沼がよんでますねぇ…

前から行きたいとは思ってたんですが。

名古屋バザール。

今月は15日に開催です。

郵趣イベント・カレンダー - 公益財団法人日本郵趣協会

 

 

f:id:lux2923:20170706025120j:plain

オーストラリアより。

か…ものはしぃ?

 

f:id:lux2923:20170706025515j:plain

香港より。

お正月用かなぁ。

 

f:id:lux2923:20170706025648j:plain

チェコより。

額面書いてないんだなぁ。

 

f:id:lux2923:20170706025829j:plain

アメリカより。

ソローの切手。(私無知だから初めて知ったわ)

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー - Wikipedia

 

f:id:lux2923:20170706030323j:plain

マレーシアより。

時期的にもデザイン的にもグッドだわぁ。

 

はがきに日本語が。不思議な感覚。

f:id:lux2923:20170706030525j:plain

 

 

f:id:lux2923:20170706030821j:plain

上:ドイツより

かわいい攻めだぜ。

下:United kingdom イギリス様より

ろ、ろいやるめーる…

気品が半端ないです。

 

 

f:id:lux2923:20170706031136j:plain

上:情熱の国 スペイン バルセロナより。

この消印がめちゃくちゃ好みです。

下:スイスさんより。

切手もさることながらはがきのディテールがいちいちかわいい。

(でもこの方の文章半分くらい読めなかった(´;ω;`)達筆すぎ)

 

最後に一つ最高に?でつぼったんですが

f:id:lux2923:20170706030717j:plain

香港より。

表はこんな感じ。

f:id:lux2923:20170706031637j:plain

こういうのをマキシマムカードっていうのかな…。(違う、のか…?)

でも私、タモリさん並みに地層が好きとか言ったことはないんだが(汗)

相手方がどういう意図で送ってきたのかなーとか考えるのもまたたのし。

 

これからもこの不思議なはがきのやりとりを続けよう。

まったりペースで。

障害支援区分認定通知書がきた

おはよう、みなさん。

 

今までの経緯を

www.akamegu.com

www.akamegu.com

 

暗雲がとか言ってましたがそれは稀有に終わりました。

多分ね。

 

前の記事で認定調査員さんが言っていた通り1か月ほどで夫の方の通知書が届き、それからちょっとあいて昨日私の通知書が届きました。

区分は4です。

 

ふーん…。

 

区分って1から6まであるんですよね…。

んでさ、届くまで考えもしなかったんだけど1と6ってどっちが高いの?低いの?はて?ほわっつ、厚労省?!

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/1_25.pdf

とってもわかりやすいpdfありがとう。

出だしですべて解決したね。

逆にあんだけ調べたのになんでこれ見なかったんだろ、私。

 

ということで私の区分は真ん中よりちょっと高め、支援が必要な度合いが高い方の区分となりました。

夫は2だったのでこの差はなんだろうと色々考えるところもあるけれど。

 

普段、夫婦間でどっちの病気が重いだのどっちの方が支援がより必要かとか話すことはないのですが公的にこういう風にはっきりと度合いが出ると中々興味深いですよね。

出来ないことが多い夫<出来ないことが多い夫を支えているうちに病んでしまい色々出来なくなってしまった私、ということなんでしょうか。

それとも元々私の方が病気の程度が重いのかな。

示された数字に色々考えを巡らせる夜です(例のごとく夜書き溜めてるはよ寝ろ)

 

これ流しながら書くと気分が落ち着いて捗る。

最後から二番目の恋 Blu-ray BOX

最後から二番目の恋 Blu-ray BOX

 

音楽のせいかな。

フジテレビ系ドラマ 最後から二番目の恋 オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ 最後から二番目の恋 オリジナルサウンドトラック

 

 

 

区分が出たので次は支援センターの方と正式な契約、これからの計画をたてます。

ここから実際にサービスを受けるまでどのくらいだろうか?

夫の話では8月ではないか、ということだけど。

早くサービスを受けられるといいなぁ。

二人の生活に他者が介入することを想像するとそれも楽しみです。

このことでいい風が吹いてくれるといいな。

 

書いていて思ったのですが、私は思ったよりこの一連の流れに感動しているようです。

自分で方法を模索して自分で動いてみて色んなことが進んでいってやっと区分認定の通知が来て私は支援の重要度が高いと公的におっ達しを受けたことが。

 

できない、くるしい、これは甘えなのか?と思い悩んでいたことを、大丈夫やで、支援必要なんやで、と認めていただけるのは嬉しい。ただ嬉しいですね。

頭痛が片頭痛とわからず悩んでた時も、今の心療内科に病院を変えた時も、カウンセリングを受けることができた時も、障害年金という選択をした時も、世界のすべてが優しく思えてありがてぇありがてぇとひたすらに思ったもんです。

 

この優しい世界になにか私もご奉仕できることはないのかなと、最近専らの考え事です。

 

 

追伸コーナー

*ブクマのコメントにどう返信したらいいのかわからないのでここに残します。

アイコンの話>そうなんですよ、アイコン変えたんですよ。めちゃくちゃ素敵に仕上げていただきました! その割には更新率落ちたっていう← 

www.akamegu.com

 

Have a nice day。.:*:・’☆

ポスクロ、ダイレクトスワップの誘いを受ける

ここ何日かでダイレクトスワップ*1のお誘いを二件ほどうけました。

 

元々は英語下手な私はダイレクトスワップ?!NO!NO‼NO!!!にしてたんですが、先日のサンキューカードのことや、最近私が送ったカードにfavoriteをつけてくれる人が増えたこともありちょっと調子に乗りまして、あれ、これいけんじゃね?とYesに変えました。

ただ、プロフィール欄にはYesだけどあなたの希望に添えるときだけねー、と書き添えておる。保険かけるの好きね。

 

そしたら以前GOTOCHI*2を送ってあげた相手から「こんにちはー、覚えてるー?前にカード送ってもらったものだけど(略)文通友達にならない?」とのお誘いが。

私にとって基本お手紙をやり取りするにあたりコレクションの部分より文通の部分が重要なのでこれはうれしいお誘い。海を越えてペンパルが出来るのねーらららー♪

「もちろんOKよー♪」と承諾。

あたりまえだけどお相手はポスクロも慣れてるし英語も達者。

わたしのインチキ英会話の化けの皮がいつはがれるか心配です。

 

ちなみにやり取りの中で「私速攻でお便り出すから(ちょくちょく)郵便受けチェックするの忘れないでねhaha♪」ときたんですが一瞬冗談なのか本気なのか頭抱えましたよ。(ダイレクトスワップは注文が激しいと聞くので)

一応ジョークととらえて私も「OK、毎時間郵便受けチェックするわ haha-」て返しました。

これがアメリカンジョークか。

(相手中国の人だけど)

 

そんでもって全くひとっつも繋がりの無い方からも先日お誘いを受けました。

(どうやって探してるんだろ…)

またしても中国の方。アジア圏を始め海外の方にGOTOCHIは人気です。

それにしてもメールのやり取りが…しんどい…

私の英語力の無さがわりーんだけどさ、相手からのレスポンスが早くて「うわ!もう返事きた!」ってなることがしばしば…

はい、悪いのは私です。ぽんこつ脳みその私がいけない。

 

なんか色々書いたりコラージュしていいみたいなんで風景印とか色々盛り込んで送りたいと思います。

それにしても今週末までに送らなきゃとか時間がキツキツ…

みんな送るの早いよね…がんばろう…ああ…

 

 若い子にはキャラ物も人気。

 

*1:ランダム方式のポスクロですが気になる方に直接メッセージを送りポストカードを交換すること

*2:ご当地フォルムカード

ひきこもり率上昇中

梅雨も明けてないはずなのに暑い日が続いて日々ひきこもり率が高まっております。

 

6月は絶好調で下呂温泉行ったり、ヲタ活に励んだりしていたのに…

(いずれ書きます…)

何故だ…何故なんだ、このやる気の無さは。

あんたが鬱くてたまらない!*1

 

郵頼したくても切手を買いに行くのすらしんどい!

先生、わたしはくそ人間です!

 

そんな鬱い私ですが、いや、鬱いからこそなのか、

眠気が強くて1日がもたない日々が続いたので薬の量が減りました。

薬が減る前は寝る前にレンドルミンデパスレスリンリーマス4種5錠を飲んでいたのがレンドルミンリーマスの2種3錠に減り、眠れないときのサイレースもほとんど使っていません。

気分の不安定さを抑えるために朝食後と夕食後にソラナックス1錠づつを飲んでいるので十分なとこもあるのかな。

 

減る前は夕方すぎると眠くてたまらなくて、夕方から22時、23時くらいまで寝てしまうという訳のわからない生活になっていたので薬が減って一安心。

かと思いきやそうでもなく相変わらず睡眠時間がうねうね乱れています。

 

長らく躁状態が続いていたので致し方あるめぇ、ってことでしばらく鬱ライフに突入しようかな。

(ブログが捗れば尚よい)

 

ところでリーマスをお使いの方はご存知かもしれませんがこの薬服用されてる方は定期的に採血をしますよね。(血液中の薬の濃度を調べるため、だったかな?)

私は別に採血は苦手でもなんでもなかったんですが年々増量するにつけ(私のことは小型のマツコ・デラックスだと思ってください。それも失礼か。)採血が困難になってしまいました。

いいんです。私のせいなんです。私は咎人です。

思いっきり針を泳がせてください。

だがしかし採血できないのは困るのでなんとか減量キャンペーンしなくちゃな…。

 

(でも本音としてはこういう時血液検査の為だけに他の病院に行き、採血のプロみたいな熟練ナースに採血してもらいたい、と思ってしまう。怠惰な性よ…。根幹から根性叩き直してくれ、神様。)

…本音が駄々洩れですよ。

 

 

 我が家はエアロバイクがほしい。

www.hamidasiblog.com

 

これはほしいのと別モデル。多分今アルインコで一番人気の品。

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200 8段階負荷調節 スタンダードモデル

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200 8段階負荷調節 スタンダードモデル

 

 

これがおすすめ。

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6215 AFB6215

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6215 AFB6215

 

 

 

 

*1:KH2やって

ポスクロ、初めてサンキューカードを頂く

先月こちらから送ったアメリカの女性あてのお便りがいたく気に入られまして。

 

特に気に入られたマーメイド切手。

海ちゃんのマステもウケがいいです。 f:id:lux2923:20170703043200j:image

相手の好きなものを盛り込みまくった。

 

相手方に届いたときに感激のメッセージを頂きましてとても丁寧だったもんだから、

こちらも丁寧にお返事*1したのです。

そしたら「あなた親切な人ね!サンキューカードを送ってもいいかしら?」ということで初めてサンキューカードを頂くことになりました。

うわーお、初めてのサンキューカードだあ、何かちょっとしたものを同封してくれるっていうしどっきどきやで!

 

アメリカさんからは(場所にもよるけど)大体1週間くらいでお手紙が届きます。

そしてとある日のポストにお便りが

f:id:lux2923:20170703050236j:plain

 わー、めっちゃセンスあるぅ。

切手もおしゃれー。

f:id:lux2923:20170703050633j:plain

おすそ分けの中身についても一つづつ意味を書いたお手紙が添えられて感激。

特に最初のカードで愛犬の話をしたのですが「このポストカードちょっとだけチャッピー(私の愛犬)に似てるでしょ」って一緒にいれてくれたのがたまらなくうれしかったです。

 

海外にも親切な郵趣さんはおりますぜ。

 

これに返事は不要だったかもしれないけどこれはお返しをせねば日本人の名が廃る!

おもてなし精神発揮!てことで私からもいくつかおすそわけを送りました。

(例のごとく写真撮るの忘れた)

文香やら猫ちゃんクリップやら同封したんですがおすそ分けの前にちゃんと発送できるかな(汗

気に入ってもらえるといいな。

 

 

柴犬まる

柴犬まる

 

 

 

 

*1:大抵届いたよ!ありがとう!のメッセージに返信はありません。また、届いたよ!ありがとう!のメッセージに返信しても返信はありません。